「牛玉山観音寺」長谷川優副住職とのコラボコレクション【draw a "VANQUISH" by 長谷川優】がスタート!

御朱印ブームが加熱する中、3時間待ちの行列が出来るほど人気な御朱印がある。
愛知・津島市の牛玉山観音寺では、3ページに渡る大迫力の御朱印を描いてもらえ、 御朱印帳には不動明王や観音菩薩、他にも弘法大師や風神・雷神などを下書きなしで描き上げるという。
使用する筆は10種類以上あり、歯ブラシなども駆使して躍動感を表現。


今回はそんな唯一無二の御朱印を担当する、長谷川優副住職に「VANQUISH®」をテーマに制作を依頼。
繊細なタッチながらも迫力ある風神・雷神や中央に存在感を放つ唯我独尊の文字など正に我道を行く「VANQUISH®」らしい作品に仕上がった。
コラボアイテムは1/26(土)よりオンラインストア、VANQUISH直営店舗にて販売開始!!

CHECK



CHECK



CHECK



CHECK



1/26(土)より、オンラインストア並びにVANQUISH直営店舗にてVANQUISH商品をお買い上げ頂いたお客様を対象にステッカーをお渡し致します。
銀色に輝く美しい雲竜柄が特徴の「銀龍」と呼ばれる上質紙を採用したスマホにも対応するサイズです。
※数に限りがございます。無くなり次第終了となりますので予めご了承ください。

【長谷川 優】
他に類を見ない「御朱印」を描く牛玉山観音寺の副住職。 SNSや口コミで話題となり、御朱印を求め海外からも多くの参拝者が訪れるという。



特集一覧はこちら



TOP